トピックスTopics

FLN、Googleマップ・地域情報サイト・SNSを用いた千葉市内観光施設の情報発信トータルサポートを実施し、WEBマーケティングの最適化を実現。

GBP設定サポート、セミナー開催、Twitterキャンペーンの実施等で、多面的に施設の情報拡充をサポート。

株式会社フューチャーリンクネットワーク(本社:千葉県船橋市、代表取締役:石井丈晴、以下FLN)は、千葉市より「市観光施設情報発信サポート等業務」を受託し、2021年5月~11月の期間で千葉市内の観光施設の情報発信サポートを実施しました。WEB検索・地図(Googleマップ)検索・SNS(Twitter)検索の3本柱でWEBマーケティングの最適化を支援し、観光施設のさらなる情報拡充を実現しました。

事業実施の背景・目的

千葉市では、利用者の多い民間事業者のプラットフォームを活用した情報発信により、市観光施設への来訪者増加を目指しています。
FLNは、20年以上に渡り「地域情報プラットフォーム まいぷれ」を全国で運営し、地域情報の発信に取り組んできた実績と、地域の事業者に対する計3,000件以上のGoogleビジネスプロフィール支援実績、そして「千葉市観光ガイド」の運営などの自治体受託業務としての公共ソリューション実績をふまえた、最適なマーケティング支援が実現できるものとして、2021年5月より本事業を受託しました。

取り組みの概要と成果

千葉市では、利用者の多い民間事業者のプラットフォームを活用した情報発信により、市観光施設への来訪者増加を目指しています。
FLNは、20年以上に渡り「地域情報プラットフォーム まいぷれ」を全国で運営し、地域情報の発信に取り組んできた実績と、地域の事業者に対する計3,000件以上のGoogleビジネスプロフィール支援実績、そして「千葉市観光ガイド」の運営などの自治体受託業務としての公共ソリューション実績をふまえた、最適なマーケティング支援が実現できるものとして、2021年5月より本事業を受託しました。①地図検索、②WEB検索、③SNS検索それぞれの最適化をねらって、プラットフォームごとに以下の施策を実施しました。

①Googleビジネスプロフィール
千葉市内16施設を対象にGoogleビジネスプロフィール(以下、GBP)の活用支援を実施しました。
各施設の運用状況や課題をヒアリングしたうえで、オンラインセミナーや、GBP登録サポート、データ分析をしたうえでの運用アドバイス等の個別サポートを実施しました。
その結果、営業時間等の基本情報を適切に設定した施設の検索数が増加。さらに、施設の特性に合わせた最新情報の発信機能も活用したことで、施設までの経路に関する検索数も増加しました。

②ポータルサイト
千葉市内の地域情報を生活者に届ける地域情報サイト「まいぷれ千葉市」において、利用者に魅力を訴求するページの制作・公開を行いました。
https://chiba.mypl.net/article/kankou_chiba

③Twitter
リツイート・ハッシュタグキャンペーンを開催し、広く生活者を巻き込んだSNSマーケティングを実施しました。キャンペーン期間内には2,000件弱の応募があり、注目を集めました。
また、キャンペーンの当選者を対象にアンケートを実施し、そのアンケート結果をもとに、利用者がどのような情報を求めているのか、データ分析を実施しました。
その結果、利用者が求めている情報は、「営業時間」、「イベント情報」、「バリアフリーの対応情報」等の施設の基本情報であり、今回の取り組みによるGBPの情報拡充が有用であることが示されました。

今後について

当社は、地域の施設や事業者へのローカルWEBマーケティング支援を強化するため、GBPを分析し、効果的に運用するためのサポートツール「まいぷれアナライザー」を2021年10月にリリースしました。
今後は、今回の千葉市との取り組みで得た知見を活かしながら、サポートツール「まいぷれアナライザー」を用い、自治体、観光協会や商工会議所等の中間支援事業者、公共施設の指定管理者のマーケティング支援を行ってまいります。

====
「まいぷれアナライザー」の詳細については
以下のサイトにてご案内しています。
https://analyzer-info.mypl.jp/ab/release008
====

本リリースに関するお問い合わせ

株式会社フューチャーリンクネットワーク
担当:経営統括部 鳴澤知美・橋爪康太
TEL:047-495-0525