トピックスTopics

株式会社ライトアップとの資本業務提携に関するお知らせ

株式会社フューチャーリンクネットワーク(本社:千葉県船橋市、代表取締役:石井丈晴、以下FLN)は、2022年1月13日開催の取締役会において株式会社ライトアップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:白石 崇、以下「ライトアップ」)との間で資本業務提携を行うことについて決議し、合意いたしましたので、その旨をお知らせいたします。

1.業務提携の趣旨

当社は、「地域活性化を継続的かつ発展的事業の形で実現することで、社会に貢献する」を理念に掲げ、地域情報プラットフォーム「まいぷれ」の運営を通じ、地域事業者の情報発信・マーケティング支援を推進してまいりました。
今後の成長戦略として、地域事業者に対する提供価値を、単なる広告掲載にとどまらせず、補助金・助成金の活用を支援等、幅広い経営支援機能に広がるサービスとして進化させることを軸としております。
今回、ライトアップとの業務提携により、2.に記載の施策の実現に向け、両社共同で推進していくことに合意いたしました。

2.業務提携の内容

前述の通り、以下の施策の実現に向け、両者共同で推進してまいります。

(1)まいぷれプラットフォーム利用店舗に対して、ライトアップが運営する補助金・助成金活用支援システム「JSaaS」を提供

ライトアップは「全国、全ての中小企業を黒字にする」を掲げ、ITサービスを開発・提供しており、「JSaaS」は中小零細企業向けに展開されている補助金・助成金申請に特化した経営支援サービスです。
今回、当社が取引のあるまいぷれプラットフォーム利用店舗17,580店舗に対して「JSaaS」を提供することで、中小零細企業が必要な補助金・助成金の申請方法をわかりやすく説明し、経営力ひいては資金確保力を大きく底上げすることに寄与します。

JSaaS:https://www.jmatch.jp/jsaas/

(2)まいぷれプラットフォーム利用店舗に対してのウェビナー開催

JSaaSを活用することで、様々な補助金を検索することや資料のダウンロード、動画で書き方のレクチャーを受けることができますが、利用企業が自身での申請が難しい場合はJSaaS事務局が個別コンサルを実施したり、申請支援を行っています。
まいぷれプラットフォーム利用店舗に対してライトアップのノウハウを活用して補助金・助成金の活用および業務のDX化をテーマにしたウェビナーを共同開催することで、利用企業の経営を広範に支援していきます。

(3)ライトアップの顧客に対し、まいぷれプラットフォームの活用提案を実施していく

ライトアップが抱える中小零細企業に対して、FLNが提供するローカルウェブマーケティングツール「まいぷれアナライザー」を経営支援ツールの一つとして活用いただけるよう提案を行い、まいぷれプラットフォームの活用提案を促してまいります。

以上のような取り組みにより、地域事業者に対してより深く経営支援を行うことが出来ると考えております。

3.資本提携の内容

ライトアップは当社の普通株式を、8,200株(当社発行済株式総数に対する割合:1.00%)、株式購入金額1,800万円の株式数または金額のいずれかを上限に、市場買付の方法により今後6か月以内を目処に取得する予定です。

4.日程

2022年1月13日 ライトアップとの資本業務提携に関する取締役会決議
2022年1月14日 契約締結日
2022年1月17日(予定) ライトアップが当社の株式の取得を開始

本リリースに関するお問い合わせ

株式会社フューチャーリンクネットワーク
担当:経営統括部 鳴澤知美・橋爪康太
TEL:047-495-0525