[2019/5/7]

埼玉県さいたま市浦和区ほか4区のイベント・市民活動・地域の店舗など、地域密着の情報を配信する地域情報サイト「まいぷれ浦和」をオープンしました。運営会社の合同会社ゆあこみゅ・さいたまは、まいぷれ運営のために設立された新規法人です。

全国511市区町村をカバーする地域情報サイト「まいぷれ」を運営する株式会社フューチャーリンクネットワーク(本社:千葉県船橋市、代表取締役:石井丈晴)は、合同会社ゆあこみゅ・さいたま(本社:埼玉県さいたま市大宮区、代表:深澤彰彦)をパートナー企業に迎え、埼玉県さいたま市浦和区ほか4区のイベント・市民活動・店舗など、地域に密着した情報を発信する地域情報サイト「まいぷれ浦和」を2019年5月7日にオープンしました。さいたま市内の運営会社を迎えたことで、地域の細かな情報が収集できる体制ができました。魅力ある地域情報の発信を通じて、浦和エリアを活性化させることをめざします。

「まいぷれ浦和」の特徴

「まいぷれ」は、地域に密着した情報を地域住民の方々にお届けすることがコンセプトの地域情報サイトです。「まいぷれ浦和」では旧浦和市を対象エリアとして、その地域の知る人ぞ知るお店・イベント・サークルの情報などを発掘し、地元住民向けに発信します。メディアとしての情報の充実を図ることで、住民が浦和エリアの隠れた魅力を再発見するきっかけを提供し、浦和の活性化に貢献してまいります。また、メディアとしてだけではなく、お店とお店、人と人とをつなぐ編集部の存在により、オフラインでのコミュニティづくりにも貢献します。

まいぷれ事業参画のきっかけ

「まいぷれ浦和」を運営する合同会社ゆあこみゅ・さいたまは、まいぷれ事業の実施のために新設された法人です。代表の深澤は、まいぷれ事業が2000年から継続して行われている事業であり、地域に貢献できることから、事業参画を決めました。この事業を通じて、浦和エリアの住民が楽しく簡単に地域情報を知れ、地域への関心が高まるような社会作りに貢献します。

今後の展開

「まいぷれ浦和」では、ユーザーが楽しい読み物として地域情報を受け取れるよう、特集やイベント情報などを多く掲載してまいります。また、公式Facebookではすでに1,000人以上のファンを獲得しています。SNSや動画を活用した情報発信にも引き続き注力することで、編集部が集めた魅力ある地域情報を、より多くの人にお届けします。

地域情報サイト「まいぷれ」とは

地域情報サイト「まいぷれ」は、「ちょっとがんばれば自転車でまわれちゃう、そんな小さなまちの情報をお届けします。」をキャッチフレーズに掲げ、地域のユニークな情報(イベント・市民活動・店舗など)を地域で生活する人に向けて届ける地域密着型ポータルサイトです。月間PV数555万PV、月間UU数150万人(2017年平均)を誇り、地域の情報を知りたい生活者が繰り返し閲覧しています。2019年4月1日現在、全国263サイト・511市区町村で展開しており、それぞれのエリア特有の魅力や個性を発揮するため、123社の運営パートナー会社・63の自治体と協働で運営しています。さまざまな地域における課題解決や成功のノウハウを共有・提供しています。

地域情報サイト「まいぷれ」運営会社について

社名 株式会社フューチャーリンクネットワーク
事業内容 地域情報流通事業、公共ソリューション事業、マーケティング支援事業
所在地 千葉県船橋市西船四丁目19番3号 西船成島ビル8階
TEL 047-495-0525
FAX 047-495-0625
URL http://www.futurelink.co.jp/

地域情報サイト「まいぷれ浦和版」運営会社について

社名 合同会社ゆあこみゅ・さいたま
事業内容 印刷・出版業
所在地 埼玉県さいたま市大宮区寿能町一丁目39番地8
TEL 048-717-5122

本リリースに関するお問い合わせ

株式会社フューチャーリンクネットワーク
担当:経営統括部 柏原佳奈
TEL:047-495-0525