[2018/8/2]

地域情報プラットフォーム事業や官民協働の地域活性化事例について、自治体職員や地方創生ビジネス従事企業の経営者の声が直接聞けるセミナーを、2018年8月31日、宮城県仙台市にて開催します。

要約

全国595市区町村で地域情報プラットフォーム「まいぷれ」を展開する株式会社フューチャーリンクネットワーク(本社:千葉県船橋市、代表取締役:石井丈晴、以下FLN)は、大日本印刷株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:北島義斉、以下DNP)との共催で、地域情報プラットフォーム事業や官民協働の地方創生事例などを紹介するセミナーを、2018年8月31日に宮城県仙台市で開催します。地域情報プラットフォームを活用して茨城県行方市の情報配信やふるさと納税PRを推進している行方市市長と、FLNのパートナー企業として現地の地域情報プラットフォームの運営を行う株式会社インターブレインの代表取締役を講師に迎え、地方創生ビジネスの最先端をお伝えします。

「第3回 地方創生ビジネスセミナー」開催の背景

 FLN・DNPの両社は過去2回、別の地域で同セミナーを開催してきました。前回は2018年5月に福岡で開催され、27名の参加者からは「自治体のリアルな話を聞くことができた」「地域活性化ビジネスの事例を新たに知ることができた」などと好評をいただいておりました。今回、過去開催したことのない東北地域での開催を試みることで、より広く地方創生の取り組みについて共有できる場を広げ、各地域の現場から全国の地域活性化に寄与していくことをめざします。

セミナー内容について

第1部 自治体のニーズ(課題)と官民協働事業への期待値
 登壇者:茨城県行方市長 鈴木 周也
第2部 地域情報プラットフォーム事業を民間で取り組む価値と可能性
 登壇者:株式会社インターブレイン 代表取締役 大西 裕之
第3部 DNPが考える地域創生
 登壇者:相川和彦(大日本印刷株式会社 ABセンター コミュニケーション開発本部 地域創生ビジネス企画開発ユニット 企画開発部)

第4部 地域情報プラットフォームの役割と今後のビジョン
 登壇者:石井丈晴(株式会社フューチャーリンクネットワーク 代表取締役)

セミナー概要について

日時 2018年8月31日(金)14:30~17:40 (開場 14:00)
参加費 無料
会場 駅前のぞみビル貸し会議室 5F会議室

宮城県仙台市青葉区中央区3-6-22

アクセス JR東北本線仙台駅より徒歩3分

参加をご希望の方はコチラのフォームより、お申込みください。
競合他社様からのお申込みはお断りをさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

本リリースに関するお問い合わせ

株式会社フューチャーリンクネットワーク
担当:経営統括部 柏原佳奈
TEL:047-495-0525