sakai_shino

「その地域にしかない良さ」を伝える仕事

まいぷれ編集部 営業グループ
酒井 信乃 2020年 新卒入社
同志社大学 文学部英文学科 卒

どんな就職活動をしていたか

就職活動を始めた当初は旅行・観光業を中心に見ていました。
しかし、就職活動を進める中で、旅行や観光の何に自分が魅力を感じているのかを改めて整理した時に、地域ごとに違う空気感や食べ物、風景、お店に魅力を感じることに気づきました。
そこから「その地域にしかない良さ」を伝える仕事がしたいと考えるようになりました。
また、地域に入り込める仕事という軸と、自分らしく働ける環境という2つの軸で探していました。
特に環境に関しては、これから長い社会人生活をどんな社風の会社なら楽しめるかどうか、を第一に見ていました。

FLNへの入社理由は?

入社理由は2つあり、1つ目は事業に魅力を感じたからです。
その地域ならではの魅力を地域内外に発信する取り組みやそれぞれの事業のミッションと、FLNの理念そのものにも共感できたため入社を決めました。
2つ目は、働く環境です。
自分がどんな環境だと頑張れるか、どんな人たちと一緒に働きたいかということを考えた際に、面接や面談を通して関わった社員の方々の温かい雰囲気や、会社全体が社員を尊重する姿勢や仕事を楽しもうとする考え方に魅力を感じ、ここなら頑張れそうだなと思えたことが大きな理由です。

FLNってどんな会社?

どんな仕事も「せっかくなら楽しもう」という気持ちになれる会社で、改めて入社して良かったなと感じる瞬間が多くあります。
また、想像以上に個人の自由が尊重されており、それをいかに自分で良い方向にコントロールしていくか試行錯誤する必要があるのでその点でも成長の機会に恵まれていると感じます。

今後の目標

常に相手に寄り添う姿勢を持ち続けたいと思います。
地域のお店さんを始めとした自分と関わる人全ての期待に応え続けられるよう日々勉強し、安心して頼ってもらえる伴走者となることを目指します。