matsuoka_kota

地域と日本全国の方々を結びつけるための交通整理

公共ソリューション部 1グループ CRチームリーダー
松岡洸太 2019年 新卒入社
東京大学 法学部 第二類 卒

現在の仕事内容は?

主に自治体からふるさと納税業務委託を受ける1グループの中で、日々の運用を担当するCRチームのリーダーを務めています。「ふるさと納税業務の運用」と言ってもピンとこないと思いますが、たくさんの関係者(自治体職員、各地域の事業者、寄附者・・・)との間を取り持つ仕事です。各地域の事業者各々の魅力を更に引き出し、またその魅力をアピールできる場を作ることで、地場産業の振興、またシティープロモーションに寄与しています。

FLNへの入社理由は?

就活で出会った数々の企業の中で、「社会課題」に対して一番泥臭く、真摯に向き合っている会社だと感じたためです。FLNは、「社会課題解決の難しさ」を理解した上で、ひたむきに少しずつ社会を変えていこうという土壌がある企業だと感じました。ここで働けば、本当に社会課題を解決できるのではないか、また自分自身が社会課題を解決していけるようになれるのではないかと感じたため、入社を決めました。

FLNってどんな会社?

FLNは、年次や立場に関わらず意見を通すことのできる会社です。ただし、闇雲に何でも好き勝手言って良い会社というわけでは有りません。会社でよく言われる言葉の一つに「慣れるな理解しろ」という言葉があるのですが、この言葉の通り、「理解した上での意見」が歓迎されます。何かが良くなるための改善案であれば、一つ一つの意見に真摯に向き合って、実行してくれる、あるいは自分自身が実行することをサポートしてくれる環境だと思います。

今後の目標

どんな場面であっても、目の前の人に対して真摯に向き合える社会人になりたいと思っています。一人一人の、一つ一つの、小さな悩みや課題をコツコツと解決していくことを積み重ねることで、知らないうちに大きな課題の解決にも寄与できると考えています。ちなみに、「目の前の人」には、お客様のほかに、社内の同僚のことも含んでいます。一人でできることは大したことではないので、一緒に働く仲間に向き合わないことには、何もできないと考えています。