社長コラム 導火線
       

※本コラムは、ご支援いただいている「まいぷれ」掲載店様やお取引先様に、毎月一回「まいぷれ」の活動をお知らせする会報誌「まいぷれ通信」に掲載しています。

[2018年9月15日]

 この度、今まで以上にご掲載店様にお役に立てる情報をお届けすべく、「まいぷれ総研」を「まいぷれ通信」としてリニューアルいたしました。リニューアルにあたり、今まで好き勝手に書き続けてきました当コラム「導火線」のコーナーを、「まいぷれ総研」改め「まいぷれ通信」に掲載する形で皆様にお届けするのは最後になります。

今回が第83回ですので実に6年と11ヶ月(あと1回でちょうど7年!)、今までお付き合いいただき、ありがとうございました。なかなか直接お目にかかれない皆様に、少しでも考えていることを聞いていただき、ご意見を頂戴できればと、最初は軽い気持ちで始めたものの、毎月文章を書くのは楽しくもあり、苦しくもあり、どこをゴールにするのか迷いながら書き続けてまいりました。また何事も始めるのは意外と簡単ですが続けるのが難しく、更に言えば終わりにするのは最も難しいものです。商売はもちろん、お祭りなどの地域のイベント、サークル活動、行政サービス、すべて始めることよりも続けること、続けることよりも終わりにすることが最も難しいのです。それらと私ごときのこのコーナーを同列に語るなど甚だ僭越ですが、何かあたらしいことを始めることは、何かをやめることだと改めて思います。逆に言えば、何かをやめなければ、新しいものは生み出せない。「得るは捨つるにあり」とは、このことかと改めて納得いたします。

これまでのように紙でお届けするのは今号で終わりですが、当社ホームページで発信は続けていこうと思っております。ますますパワーアップした「まいぷれ通信」をご活用いただくと同時に、引き続き、当社ホームページも覗いてみていただければ幸いでございます。

(株)フューチャーリンクネットワーク
代表取締役 石井 丈晴