[2017/07/03]

清水町内を循環するバス「ゆうすいくん号」の利用で、町内の加盟店舗で利用可能なポイントを貯められるようになります。

全国226エリア(391市区町村)で地域情報サイト「まいぷれ」を運営する株式会社フューチャーリンクネットワーク(本社:千葉県船橋市、代表取締役:石井丈晴、以下FLN)と静岡県三島市周辺の地域情報サイト「まいぷれ三島」を運営する株式会社ドゥシステム(本社:静岡県三島市、代表取締役:成島正啓)が、静岡県駿東郡清水町と協働で2016年10月より運用している地域ポイント制度事業「ゆうすいポイント」において、町内循環バスの利用促進を目的として、カードを持った乗車客に対して10pt(1日1回に限る)を付与する新たな取り組みを、2017年7月1日より開始します。

「ゆうすいポイント」とは

清水町内で貯めて使えるポイントサービスです。利用者は、加盟店舗での買い物や、清水町内のさまざまな公共施設の利用にて「ゆうすいポイント」を貯めることができます。現在、図書館、温水プール、子育て総合支援センター、地域交流センター、こども交流館などで「ゆうすいポイント」が貯まります。また、清水町が主催する様々なイベントや健康促進活動に参加してもポイントを貯めることができます。現在50店舗弱が加盟する地域店舗での買い物においては100円ごとに1ポイントが付与され、1ポイントを1円として使用することができます。

循環バスでのポイント付与に至る背景

清水町循環バス「ゆうすいくん号」は、清水町内を一周1時間かけて病院や公共施設などの生活に欠かせない施設を結ぶ役割を担っています。月平均の乗車人数は現在3,000名程度ですが、より利用者を増やすべく、すでに公共施設でのポイント発行が行われている「ゆうすいポイント」を利用者に対し10pt(1日1回に限る)を付与することとなりました。

今後の展開

引き続き「ゆうすいポイント」の加盟店を増やし、ポイントが貯められる・使えるお店を拡大させていきます。またFLNは今回の事例を活かし、地域通貨・ポイントサービスの導入をより一層拡大させていく予定です。

▲清水町内循環バス「ゆうすいくん号」


▲ポイント付与端末

本リリースに関するお問い合わせ

株式会社フューチャーリンクネットワーク
担当:経営統括部 尾辻万葉
TEL:047-495-0525