「遠く」の1000人より、「地域」の10人に情報を届ける。

地域情報を循環させるためには、どんな情報も逃さずに人々へ届けるしくみが必要です。
私たちは、情報を収集・編集する専門スタッフを各地域に配置し、お店・イベント・サークルなどのユニークな地域情報を収集して、わかりやすく魅力的に伝わるよう編集した上で、地域に暮らす人々へ多様なメディアを通して発信しています。

エリアマーケティング事業では、この運営体制を活用して、集客やPRなどに関するソリューションを地域店舗・団体などへ提供します。私たちは、検索エンジンやSNSなどをはじめとするWEB任せのマーケティングだけで終わりとはしません。 自分たちの足で実際に地域を歩いて情報を集め、自分たちの手で編集して、地域の魅力を発掘・発信します。

自らが地域の中に入り込むことで、地域の文化をつくりだすイベントの企画など、オフラインでのプロモーションも手がけていきます。

サービスモデル

エリアマーケティング事業のサービスモデル

「まいぷれ」は地域を舞台にクライアント(の商品やサービス)とユーザーとの出会いを創出しています。各地域の編集部が独自に収集・編集した地域情報を掲載し、地域の情報に関心が強いユーザーが集まるため、クライアントはターゲットを絞ったプロモーションを行うことが可能です。ユーザーが「まいぷれ」上のコンテンツを自由に楽しみ、実際の行動にうつす手助けとなります。

取扱商品

地域店舗広告

専門スタッフがお店の魅力を最大限に引き出し、商圏を絞った効果的な広告を掲載します。

バナー広告

トップページやサイドバナーの目立つ位置にバナーを掲載します。

編集タイアップ広告

地域情報メディアという特性を活かした取材記事で、地域の人に広く商品やサービスを訴求します。

地上波テレビ データ放送配信広告

莫大なコストが必要なテレビCMではなく、データ放送の活用によりお茶の間への情報発信を低コストで実現します。

販促物制作

ショップカード、看板、ポロシャツなど、店舗を盛り上げる販促物の制作を請け負います。

イベント企画・運営

地域でのプロモーションの姿は広告にとどまりません。地域の事業者と協力したイベントの企画・運営なども行います。

効果事例

店舗掲載事例
シフォンケーキの店 シュガーママ

シュガーママ

“シフォンケーキの焼きあがり時間”を毎日投稿

1度通っただけではお店があることすらわからないような路地に店舗を構えながら、積極的な情報発信によって顧客を獲得されています。せっかく来てくれたお客様に品切れでは申し訳ないからと、その日に用意しているフレーバーと焼き上がり予定時刻をまいぷれのニュースシステムを活用して投稿されており、ここをみればお客様に必要な情報がすべてわかる状態を作ることで集客を伸ばしてこられました。口コミ機能を活用してお問い合わせや予約にも細やかに対応し、まいぷれによってお店の方の“顔が見える”状態をつくることができています。

Shot Bar タイムステーション

タイムステーション

“新規集客の9割がまいぷれ経由”なショットバー

念願のお店をオープンさせた際から、地域向けの広告手段としてまいぷれを活用されています。入念な打ち合わせにより、こだわりの品揃えやお店の雰囲気をショップページで表現しました。さらに初心者歓迎というお店の特徴を踏まえてスタッフが作成したバー特集にも掲載し、「バーは初めて」というような方に集中して訴求することで、若年層の集客に成功しています。新規集客の9割がまいぷれ経由という圧倒的な集客を実現させました。

地域イベント事例
小松菜料理食べ歩きイベント こまつなう

こまつなう

農家の“アツい思い”をサポートし、地域を代表するイベントに成長

弊社が創業以来お世話になっている地元・西船橋は「小松菜」の生産地です。西船橋ブランドの小松菜をもっと多くの方に届けたい--そんな農家さんが考案したイベント「こまつなう」の運営を弊社がサポートしています。販促物の制作から、開催場所や参加者との間に生じる各種手続きサポート、イベントの告知宣伝まで一括してバックアップし、主催者の負担を軽減しつつ、イベントとしての面白さを演出する様々な仕掛けを実施しました。現在では船橋を代表する食のイベントとして知名度をあげ、船橋内外から注目されています。

海苔の食育イベント 教えてのりまる君

のりまる君

念願のキャラクター3D化。食育イベントの開催で地域貢献

老舗海苔店の3代目が開発したキャラクター「のりまる君」。海苔の普及活動を進めたいという想いはありつつもその手法で悩んでいたところに、弊社が海苔についての食育イベントを企画・提案しました。いつか立体化したいという店主の願いを、地域の人形劇団との協力によって実現させました。「のりまる君」が活躍するパネルシアター型の体験イベントを制作し、地元保育園で公演を行いました。当日の運営まで一貫して行うことで、主催者の負担を軽減しつつ、海苔店・人形劇団・地域の子どもたちをつなぐ地域に貢献するイベントを実現させることができました。

社員紹介

佐宗勇志

インターネットの世界に
“まちの○○屋さん”の居場所をつくる

まいぷれ編集部
部長